【単品】【+4】ハイドロ銀チタン®マスク(3枚入り)
  • +4
商品番号 mask04
花粉の季節の日常使い・予防に

【単品】【+4】ハイドロ銀チタン(R)マスク(3枚入り)

商品名 医師が考えたハイドロ銀チタン®マスク+4
クラス +4 花粉対策
サイズ ふつう(約160mm×約95mm)
小さめ(約145mm×約95mm)
入数 1袋 3枚入り
製造国 中国
※ハイドロ銀チタン®シート部分は日本で生産しております。
この商品は、

くもり止め:なし

商品内容:1袋(3枚入り)

通常価格 ¥ 490 消費税込 ¥ 539
お得セット価格表(マスク1枚あたり)
  花粉対策 風邪対策
+4 +10 +3
単品(1袋)購入の場合 163円 230円 153円
お得セット 120円 170円 113円
お得セット
(HATクラブ)
100 130 93
HATとはハイドロ銀チタン®(Hyd[AgTiO2])の事です。
サイズ

在庫あり

残りわずか

在庫なし

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

マスクの使用方法

  • 上下裏表の確認

    マークとHyd[AgTiO₂]がある面が表面です。(クラス(濃度)の違いでデザインは+3、+4、+10になります)裏表を逆にしますと分解能力が発揮されにくくなるため、間違えないようご注意ください。

  • くもり止めつきの場合

    くもり止めつきマスクは裏側にくもり止めシートがついています。

  • シートを鼻にかける

    くもり止めシートをたちあげ鼻にかけてください。

  • 顔にフィットさせる

    ノーズフィッターを鼻の形に合わせ、プリーツを上下に広げ、顔の大きさに合わせてください。

おすすめの使用期間

風邪対策など、
一年中使用することができます

ハイドロ銀チタン®シートの使い方

  • ハイドロ銀チタン®シートのマスク側(濃い青)中央に両面シールを1~2枚貼り、シートを広げます。

  • お持ちのマスクの内側に広げたハイドロ銀チタン®シートを貼り付けます。

  • 普段通りにマスクをご使用ください。

ハイドロ銀チタン®シートの広げ方
  • ①赤丸の部分が頬にあたる場合は

  • ②ミシン目を広げて、シートを大きくしてください。

テープの取り付け方
  • シート中央でシンプルに一点留め

  • シートを広げた場合は上下二点留めでしっかりと固定

ハイドロ銀チタン®マスク、ハイドロ銀チタン®シートの使用上の注意事項

  • 表裏(シートはマスク側と口側)を間違えないようご注意ください。
  • 1日の連続使用時間は12時間以内を目安にしてください。
  • 顎・皮膚・口唇部・舌のしびれや赤味・ヒリヒリ感・肌の異常感・ニオイで気分が悪くなるなど、体調不良を感じる場合は、使用を中止してください。
  • 時間経過によりマスクに色調変化が出現することがありますが、問題なくお使いいただけます。
  • ハイドロ銀チタン®シートを目の上に乗せたり、目や鼻に入れたりしないでください。
  • 乳幼児・喘息症状のある方は使用をお控えください。
  • 洗濯はお控えください。
  • 本品は有害な粉塵やガス等が発生する場所での使用や、それを防ぐ目的には使用できません。
  • 火気のそばでの使用はお控えください。
  • 銀・チタンアレルギーをお持ちの方は使用をお控えください。
  • ハイドロ銀チタン®クラス(濃度)「+3」は、風邪対策マスクです。花粉対策には、「+4、+10」の花粉対策マスクをご購入ください。

ハイドロ銀チタン®マスク、ハイドロ銀チタン®シートの使用上の注意事項

  • 表裏(シートはマスク側と口側)を間違えないようご注意ください。
  • 1日の連続使用時間は12時間以内を目安にしてください。
  • 顎・皮膚・口唇部・舌のしびれや赤味・ヒリヒリ感・肌の異常感・ニオイで気分が悪くなるなど、体調不良を感じる場合は、使用を中止してください。
  • 時間経過によりマスクに色調変化が出現することがありますが、問題なくお使いいただけます。
  • ハイドロ銀チタン®シートを目の上に乗せたり、目や鼻に入れたりしないでください。
  • 乳幼児・喘息症状のある方は使用をお控えください。
  • 洗濯はお控えください。
  • 本品は有害な粉塵やガス等が発生する場所での使用や、それを防ぐ目的には使用できません。
  • 火気のそばでの使用はお控えください。
  • 銀・チタンアレルギーをお持ちの方は使用をお控えください。
  • ハイドロ銀チタン®クラス(濃度)「+3」は、風邪対策マスクです。花粉対策には、「+4、+10」の花粉対策マスクをご購入ください。

使用上・保管上の注意

  • 社内など高温になる所に放置したり、傷をつけるような金属などと一緒にしまわないでください。
  • あまり長い時間、目にかけないようご注意ください。
  • 花粉飛散から目を守るために、フレームの立体ガード部分が目の周りにフィットする設計になっています。フレームの立体ガード部分が顔に当たり、ケガをする恐れがありますので激しいスポーツ等でのご使用はおやめください。
  • レンズの特性上、表面が傷つきやすくなっています。レンズを拭く際は、固い布など傷がつくようなもので拭かないでください。